2016年07月22日

幼穂(ようすい)

コシヒカリも穂を作る時期がきました。
DSC_0120.JPG
これが幼穂です。まだ実は入っていませんが穂の形が分かります。このタイミングで栄養をあげます。これが穂肥(ほごえ)と言います。これからの暑い時期を乗り越えるため、又穂の中に養分を送って良いお米になるように穂が出てくる8月上旬までの間に、2〜3回あげていきます。
今回は有機質100%の肥料をまきました。
DSC_0115.JPG
動力散布機と言う機械でまいていきます。機械と肥料で25s〜30sの重さになりますふらふら
DSC_0124.JPG
大変な作業ですが美味しいにこにこお米作りには大事な作業です。
posted by 管理者 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月11日

アキアカネ

DSC_0046.JPG
湿度の高いこの時期。田んぼには多くの生き物が住んでいます。トンボもその1つ、今は羽化も最盛期です。アキアカネと言う名前ですが、この時期は黄色をしています。これから梅雨明けにかけて暑い夏は山に移動していくそうです。1,000mくらいの高い山まで移動するとのこと、まさに避暑地に向かっていきます^^避暑地から降りてくる10月には赤とんぼになって帰ってきます。目

posted by 管理者 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月30日

梅雨空

関東地方は空梅雨みたいですが、新潟は梅雨空が続いています。今朝も雨音で目が覚めました。この時期はカエルも生き生きとしている感じがしますねかえる
DSC_0064.JPG
6月15日に植えたメロンの苗も50p位まで伸びました。明日から7月、気温の上昇と一緒にどんどんと伸びていきます^^
DSC_0093.JPG
posted by 管理者 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月23日

中干し〜溝切り

田植えから約1か月が過ぎました。順調な天候のおかげで稲の生育も進んでいます。
田植え後はずっと水を張りっぱなしでしたが、水を落とし根っこに酸素を与えてやる時期が来ました。それが中干し(なかぼし)です。しかしその前に「溝切り」という作業を行います。

これに乗っかって1枚の田んぼに10本くらいの溝をつけていきます。アメンボウみたいにスイスイ!と行けばいいんですが、深いところがあると進まなくなるので降りて手で押していきますふらふら
最後は外周を回ってすべての溝を連結して終了です。
この溝は、これからの暑い夏場に田んぼに水を入れたり、落としたりするときに大変重要になります手(チョキ)
posted by 管理者 at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月13日

モクズガニ

毎朝の田んぼの水管理に回っていると泥の中に動くものが、なんと10pほどの大きさのカニがいるではありませんか。早速捕まえて農場へ戻りネットにて調べたら「モクズガニ」と判明。そう言えば昭和のころにはこの辺にも沢山いて、籠を仕掛けて取っていたとか話を聞いたことがありました。今は見かけなくなっていましたので、大変に珍しいことです。写真に記録しその後は元の田んぼにリリース、元気に育ってねわーい(嬉しい顔)

DSC01128.JPG

posted by 管理者 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月02日

トウモロコシ

DSC_0034.JPG
2回目のトウモロコシの植え付けをしました。今回はお盆に収穫できるように逆算をして植えました。
1回目は4月15日の植え付けをしました。雄しべも出てきて生育は順調です。こちらは7月中旬ころの収穫の予定です。手(チョキ)
こんなに大きくなりました!
DSC_0035.JPG
posted by 管理者 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月30日

子育て

DSC_0027.JPG
ツバメは子育てに大忙しです。子供も日増しに大きくなりエサの食べる量も増えているのでしょう?エサ運びの回数も5分ほど見ている間に10回以上!親たちも大変です。会社の周辺は田んぼが広がっており、エサは豊富にいます。害虫も取ってくれるので我々の味方ですわーい(嬉しい顔)
posted by 管理者 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月26日

田植え終了

5月24日田植えが終了しました。5月上旬は強風に泣かされましたが、中旬以降は穏やかな五月晴れが続き作業も順調に進みました。少々、田植え機のトラブルもありましたが、「終わりよければすべて良し」ということでわーい(嬉しい顔)

穏やかな天候で気持ちがいいですね〜黒ハート
DSC_0265.JPG
田植え機の回転するところはきれいに均してあげます手(チョキ)
DSC_0268.JPG



posted by 管理者 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月22日

田んぼオーナー

5月21日田んぼオーナーの田植えを行いました。
DSC_0229.JPG
この日は東京から農村体験学習のために来られた中学生の皆さんも、ちょうど通りかかり、裸足になり田植えをしてもらいました。当然初めてだそうです^^
DSC_0237.JPG
手で植えるのも大変ですので、残りは田植え機にて植えました。一人づつ田植え機に乗ってもらい体験をしてもらいました。こちらも当然のことながら初めてとのことexclamation
最後はオーナーの方からも田植え機体験をしていただきました。収穫の秋が待ち遠しいですね
DSC_0257.JPG
わーい(嬉しい顔)

posted by 管理者 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月14日

代かき

田植え前の大事な作業「代かき」です。田んぼに水を入れてトラクターで土を砕いてトロトロにしていきます。
この作業は結構時間がかかります。大きい田んぼを高低差なく均平にするかはオペレーターの腕次第手(チョキ)

posted by 管理者 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月01日

水稲苗出荷!

4月上旬に種まきをした水稲の苗の出荷が始まりました。約1ヶ月、寒い日もあれば暑い日、風の強い日、我が子を育てるように管理をしてきました。ゴールデンウィークにほとんどの苗が出ていきます。田んぼへ植えられてスクスクと育つように祈っていますひらめき
軽トラックに積んで出荷です。
DSC00865 (2).JPG
青々と良い苗に育ちましたわーい(嬉しい顔)
DSC00872 (2).JPG

posted by 管理者 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月24日

田植えを待つばかり

DSC00859 (2).JPG
4月上旬に播いた稲の苗も順調に育っています。この苗も5月の連休にはほとんどがハウスから出ていきます。ほとんどの農家の方は5月の連休に田植えを終えます。
DSC00862 (2).JPG
この時期、農道沿いには黄色いタンポポのの花が所々で咲いています。
posted by 管理者 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月21日

春耕開始

田起こし作業が始まりました。堆肥散布の終了した圃場から順番にトラクターで起こしていきます。外は風が強い日でしたが、トラクターの中は快適です。しかし1日中座っていると腰が痛くなりますふらふら
4月末まで田起こし作業は続きます。
posted by 管理者 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月15日

堆肥散布開始


4月11日は雪がチラつき、外での作業はNG、翌12日は晴れましたが、気温が低く上着を1枚はおり、いざ出動!
ここ数年の異常気象に負けない稲作りには、堆肥散布は欠かせません。根っこが張る土台をしっかりと作ってやり秋の収穫までスクスクと育つよう手助けをしてあげます。今年も長期予報でエルニーニョが発生するとか?どんな天候になるやらダッシュ(走り出すさま)
posted by 管理者 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

桜満開、雪チラチラ!


この時期に雪です。昨夜の予報では山間部では雪が混じるとのことでしたが、早朝から平野部でも雪が舞いました。桜も満開の中での雪、こんな光景は初めてです。積もることはなく午後からは雨になりましたが、車の上にはうっすらと白くなりました。今年の天候はどうなるのでしょうか?
posted by 管理者 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月09日

桜満開

桜も満開になりました。市内には所々に桜に木がありますが、お気に入りの桜の木は高さが10mくらいの大木で幹の周りに「蔦」が絡まり全体を覆っています。幻想的な感じのする桜の木です。
DSC_0144.JPG
多分知ってる人は少ないと思います。パンチ

水稲の苗も緑色にに色づき元気を出してきました。ハウスの中でスクスクと育っています。わーい(嬉しい顔)
DSC00845 (2).JPG

posted by 管理者 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月05日

出芽

4月1日に種まきをした水稲の苗、30度の部屋に入れて48時間、白い芽が出そろいました。約1p、モヤシみたいです。
DSC00830 (2).JPG
これをハウスへ並べていきます。紫外線に直接あたると障害がでるので、水をたっぷりあげて保温シートを約3日間被せます。
3〜4日後には緑色に色がついてきます^^

DSC00824 (2).JPG
3日の日曜日は25度まで気温が上がり桜の花も開花しました
DSC00834 (2).JPG
晴れ
posted by 管理者 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月02日

種まき開始

4月1日水稲の種まきが始まりました。米作りの一番最初の作業です。そして一番大事な仕事です。この苗作りが今年の米作りを左右します。昔から「苗半作」と言う言葉がありますが、良い苗を作り田植えをすれば米作りの半分が終わったといわれています。4月は7回の種まきを行います。5月の田植えに向けてスタートしました。

種まき作業は、まず苗箱を挿入→床土入れ→潅水→播種→覆土→積み込み→出芽機に入れ30度で48時間丸2日温度をかけてあげると芽が出てきます。予定だと4月4日にハウスへ移動です手(チョキ)

桜の蕾も膨らんできました。週明けには開花しそうですひらめき
DSC_0139.JPG

posted by 管理者 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月27日

板橋区大山町ハッピーロード大山に初出店!

3月24日、25日の2日間「糸魚川大地の恵みフェア」が板橋区大山町で開催されました。
ハッピーロード大山はアーケードがあり長さが560mあり、色々なお店が並んでいます。その一角「ハッピースクエア」をお借りして、糸魚川の物産展が開催されました。日本海の魚、カニ、地場野菜、地鶏鍋、乾燥シイタケのつかみ取り、かまぼこメンチなどなど。農園では、定番の海苔巻きおにぎりおにぎりを心を込めて握りました。大勢の方々にご来店頂き、糸魚川の食を楽しんで頂けたかと思います。ご来店頂きました皆様、誠に有難うございました。

ps 24日の早朝に新潟を出たときは雪が降っていましたが、都内に入ると桜がぽつぽつと開いていました。
この季節の違いがしみじみと感じました^^
posted by 管理者 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月20日

ハッピーロード

新着情報でもお知らせいたしました、板橋区大山町ハッピーロード「ハッピースクエア」は東武東上線大山駅南口を出てアーケード沿いに歩くと5分ほどのところです。詳しくは「ハッピーロード大山」で検索してください。イベント期間中は大勢の皆さまのご来場をお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by 管理者 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記