2016年04月24日

田植えを待つばかり

DSC00859 (2).JPG
4月上旬に播いた稲の苗も順調に育っています。この苗も5月の連休にはほとんどがハウスから出ていきます。ほとんどの農家の方は5月の連休に田植えを終えます。
DSC00862 (2).JPG
この時期、農道沿いには黄色いタンポポのの花が所々で咲いています。
posted by 管理者 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月21日

春耕開始

田起こし作業が始まりました。堆肥散布の終了した圃場から順番にトラクターで起こしていきます。外は風が強い日でしたが、トラクターの中は快適です。しかし1日中座っていると腰が痛くなりますふらふら
4月末まで田起こし作業は続きます。
posted by 管理者 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月15日

堆肥散布開始


4月11日は雪がチラつき、外での作業はNG、翌12日は晴れましたが、気温が低く上着を1枚はおり、いざ出動!
ここ数年の異常気象に負けない稲作りには、堆肥散布は欠かせません。根っこが張る土台をしっかりと作ってやり秋の収穫までスクスクと育つよう手助けをしてあげます。今年も長期予報でエルニーニョが発生するとか?どんな天候になるやらダッシュ(走り出すさま)
posted by 管理者 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

桜満開、雪チラチラ!


この時期に雪です。昨夜の予報では山間部では雪が混じるとのことでしたが、早朝から平野部でも雪が舞いました。桜も満開の中での雪、こんな光景は初めてです。積もることはなく午後からは雨になりましたが、車の上にはうっすらと白くなりました。今年の天候はどうなるのでしょうか?
posted by 管理者 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月09日

桜満開

桜も満開になりました。市内には所々に桜に木がありますが、お気に入りの桜の木は高さが10mくらいの大木で幹の周りに「蔦」が絡まり全体を覆っています。幻想的な感じのする桜の木です。
DSC_0144.JPG
多分知ってる人は少ないと思います。パンチ

水稲の苗も緑色にに色づき元気を出してきました。ハウスの中でスクスクと育っています。わーい(嬉しい顔)
DSC00845 (2).JPG

posted by 管理者 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月05日

出芽

4月1日に種まきをした水稲の苗、30度の部屋に入れて48時間、白い芽が出そろいました。約1p、モヤシみたいです。
DSC00830 (2).JPG
これをハウスへ並べていきます。紫外線に直接あたると障害がでるので、水をたっぷりあげて保温シートを約3日間被せます。
3〜4日後には緑色に色がついてきます^^

DSC00824 (2).JPG
3日の日曜日は25度まで気温が上がり桜の花も開花しました
DSC00834 (2).JPG
晴れ
posted by 管理者 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月02日

種まき開始

4月1日水稲の種まきが始まりました。米作りの一番最初の作業です。そして一番大事な仕事です。この苗作りが今年の米作りを左右します。昔から「苗半作」と言う言葉がありますが、良い苗を作り田植えをすれば米作りの半分が終わったといわれています。4月は7回の種まきを行います。5月の田植えに向けてスタートしました。

種まき作業は、まず苗箱を挿入→床土入れ→潅水→播種→覆土→積み込み→出芽機に入れ30度で48時間丸2日温度をかけてあげると芽が出てきます。予定だと4月4日にハウスへ移動です手(チョキ)

桜の蕾も膨らんできました。週明けには開花しそうですひらめき
DSC_0139.JPG

posted by 管理者 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記